なぜストレスが溜まるとこめかみに白髪が増えてくるのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは♪

 

たつの市で髪質改善をメインに美容院をしているVIREKA(ビレカ)の徳永です✄

 

 

髪質改善といっても様々な方法があり、

 

一人ひとりに合った無理のない方法で

 

改善していくことが一番の近道です。

 

 

このブログを通じて何かしらのヒントが見つかり

 

役立てて頂ければ幸いです^^

 

 

今回は、

 

“なぜストレスが溜まるとこめかみに白髪が増えてくるのか

 

について書いていきます。

 

 

ストレスが溜まるとこめかみ付近に白髪が増えてくる

たつの市 白髪染め画像

ストレスが溜まってくると、

 

こめかみ付近に白髪が増えてくることは多々あります。

 

 

ある程度の年齢で、男性みたいに短くさっぱり清潔にしていれば

 

メッシュみたいでカッコいい場合もありますが、

 

 

女性だとそれなりの長さがあるので

 

メッシュみたいにとはいきませんよね?

 

 

また男性でもメッシュみたいでカッコいいけど、

 

にとっては決していい状態とは言えないんですね。

 

 

どういうことかというと、

 

 

こめかみ辺りには“神経細胞”が通っています。

 

 

身体からの情報を脳に伝達したり、

 

逆に脳から身体に指令を送っています。

 

 

ストレスが溜まってくると、

 

その神経細胞がオーバーワークになってしまい、

 

 

そこに本来健康に生えてくるはずだった髪の毛も

 

育ちにくくなって白髪になってしまいます。

 

 

たまに、

 

 

『こめかみ付近を強く押して』

 

とマッサージの際に言われる方がいますが、

 

 

疲れやストレスというのはどんな時でも

 

健康に悪影響を与えているんですね。

 

 

外の紫外線を浴び過ぎても頭頂部に白髪が増える

たつの市 白髪染め画像

 

例えば、

 

 

普段、外の仕事や外でたくさん紫外線を浴びている人なんかは

 

頭頂部の分け目なんかに白髪ができる場合があります。

 

 

分け目と言えば頭のてっぺんで、

 

もろに紫外線を浴びやすい場所なので毛根にも影響が出やすいです。

 

 

また、

 

 

“紫外線は頭皮の色素幹細胞DNAを損傷させる”

 

 

というデータがあります。

 

 

髪の毛自体には多少なりとも紫外線を防ぐ作用がありますが、

 

 

その隙間や分け目から頭皮に届いている紫外線の量は

 

顔の2倍~6倍ともいわれています。

 

 

顔でもシミができるくらいなのに、

 

分け目などに紫外線を浴びてしまったら、

 

 

毛根がダメージを受けて白髪になりやすいのも納得がいきますよね^^;

 

 

暑くなるシーズンは帽子や日傘などで

 

なるべく髪や頭皮に紫外線をあてない工夫が必要です。

 

シャンプーのやり方が悪いと同じ場所に白髪が増える

たつの市 白髪染め画像

こめかみ辺りや分け目付近の場所に集まった数の白髪が生えているときは、

 

シャンプーの仕方が悪いかもしれません。

 

 

例えば、シャンプーをしている時、

 

 

かゆいから、気持ちいいからといって

 

必要以上に一部分を強くこすってしまってませんか?

 

 

もしかしたらその部分の毛根がダメージを受けていると、

 

黒髪が生えづらくなっているかもしれませんよ。

 

 

紫外線を浴びた時もそうですが、

 

 

頭皮を必要以上にこすりすぎると、

 

活性酸素が発生してしまいます

 

 

この活性酸素というのは、

 

 

髪の毛を作る毛母細胞や髪を黒くする色素細胞の

 

メラノサイトを老化させえしまい白髪や薄毛をはやめてしまいます。

 

 

活性酸素はいいことがないので、

 

発生させないように注意しましょうね^^

 

 

シャンプーをするときは自己流でやらずに

 

ちゃんとした洗い方で洗いましょう☆

 

 

基本的にシャンプーは毎日のことなので、

 

ついなんとなく適当に洗ってしまいがちですが、

 

 

ちゃんとした洗い方でシャンプーをすることは

 

白髪を増やさないためにも重要です。

 

 

厳密にいえば、

 

 

シャンプーは界面活性剤やラウレス硫酸や

 

ラウリル硫酸ナトリウムのような化学成分が入っている

 

シャンプーで洗い続けるだけでも頭皮にダメージを与えます。

 

 

やっぱりシャンプーは最低でもノンシリコンや

 

アミノ酸系シャンプーがいいです。

 

 

ただこれも人によりけりで、

 

 

悩みによっては湯シャンといったお湯だけで洗う方法も必要なんですね。

 

 

これに関してはまた今後、お伝えしていきたいと思います^^

 

 

白髪が生える場所で体調の変化がわかる

たつの市 白髪染め画像

知らない間に部分的にボワっと

 

白髪が固まって生えていたというような場合、

 

 

それはどこかしら体調が悪いですよと忠告されてるかもしれません。

 

 

髪の毛のどの部分にまとまって生えてるかによって

 

推測できることもあるんですね。

 

 

すべてがそうだとも言い切れませんが覚えていて損はありません^^

 

前頭部

“胃”の調子が悪い可能性があります。

胃もたれいぇ便秘・腹痛・むくみなどに気をつけましょう。

側頭部

“肝臓”の調子が悪い可能性があります。

貧血や目の疲れ、鬱などに気をつけましょう。

 

後頭部

“腎臓”の調子が悪い場合があります。

膝や腰の疲労・冷えや耳鳴りには注意しましょう。

 

 

耳の周辺

“歯”や“歯茎”などの調子が悪い可能性があります。

歯肉炎や歯槽膿漏、虫歯なんかにも注意しましょう!

 

これに関してはこちらでも紹介していますので時間があれば読んでみてください↓↓

 

生えてくる場所によって異なる白髪の理由

 

 

白髪がまとまって生えてて体調がすぐれないなど、

 

心当たりがある方なんかは1度、医師の診断を受けてみてください。

 

 

ただし、考えすぎもよくないし、

 

 

単純に加齢だったということもあるので、

 

そこはバランスですね^^

まとめ

たつの市 白髪染め画像

さて今回は、

 

“なぜストレスが溜まるとこめかみに白髪が増えてくるのか

 

ついて書いてきました。

 

 

なぜストレスが溜まるとこめかみに白髪が増えてくるのかというと、

 

 

こめかみ付近には神経細胞が通っていて

 

身体から脳へ、脳から身体へと指令が伝達されるはずが

 

オーバーワークになって髪の毛が育ちにくくなるんでしたね^^

 

 

また、無駄に紫外線を浴び過ぎたり、

 

シャンプーの仕方が悪くてもダメだということでしたよね。

 

 

ぼく自身はストレスが溜まってるといっても、

 

自分では意外にわかっていないことが多いですが、

 

 

発散できることをしたり、発散できる場所を確保するといいかもしれません。

 

 

例えば、

 

『好きなこと、やりたいことを何も考えず気にせずやる』

 

これがいいと思います^^

 

 

ぼくは美容師が好きで、

 

 

特に髪をきれいにしたり、

 

カッコよくしたり、可愛くしたり、

 

 

様々な技術や製品があって、

 

毎日研究するんですね。

 

 

難しいこともあるけど

 

 

だからこそ喜ばれたらめちゃくちゃ嬉しいです^^

 

 

できないことをできるようにトレーニングしてるだけでも

 

幸せだったりします(´∀`)

 

 

たまに没頭しすぎて、

 

家に帰ってもずーっと何かしら見たり調べたりしてるので

 

怒られたりもしますが、

 

 

こうやって好きなことをたまにでもやれたらいいですよね^^

 

 

大人になるにつれて何かと縛られることが多くなってくると思います。

 

 

子供の頃のように何も考えず、

 

無邪気に本能のままに目の前の好きなこと、やりたいことをただひたすらやる

 

 

というのが年齢を重ねていくにつれていかに難しいかがわかってきます。

 

 

子供ができて女性やお母さんの大変さを知りました(>_<)

(うちはママっ子なので)

 

 

常識を外れたことをやるのはもちろんダメですが、

 

常識の範囲内で時には自分を解放してあげてください。

 

 

それが1番ストレスを溜めないと個人的には思います♪

 

 

長くなりましたが、

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

 

 

たつの市で髪質改善をメインに美容院をしているVIREKA(ビレカ)の徳永でした✂︎

 

 

TEL 0120-39-0077

たつの市 美容院 美容室画像

SNSでもご購読できます。