ドライヤーをするときによくやる間違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

たつの市 美容院 美容室画像

こんにちは♪

 

 

たつの市で髪質改善をメインに美容院をしている

VIREKA(ビレカ)の徳永です✄

 

 

髪質改善といっても様々な方法があり、

一人ひとりに合った無理のない方法で

改善していくことが一番の近道です。

 

 

このブログを通じて何かしらのヒントが見つかり

役立てて頂ければ幸いです^^

 

 

さて今回は、

“ドライヤーをするときによくやる間違い

というテーマでお届けしたいと思います。

 

 

たつの市 ドライヤー画像

 

 

早速ですが、

あなたはこんな事思ったことはありませんか?

 

 

「美容院ではいい髪型に仕上げてもらうのに、

家では何か違うなぁ・・・」

 

 

アイロンテクニックで

巻いたり、ハネさせたり

 

 

もしくは、

 

 

ワックスなどのスタイリング剤で

うまくセットする

 

 

これができるのは美容師さんだからでしょと。

 

 

確かに、

美容師以外であれば、

 

 

自分の髪型を毎日いじっている人しか

なかなかスタイリング力はつかないと思います。

 

 

ですが、

 

 

今回お伝えすることは、

そんなスタイリングテクニックではありません。

 

 

ドライヤーをするときのポイントです。

 

 

今回お伝えする記事をみて意識して実践するだけで、

 

 

“なにもしてないように見えてなんかいい感じの髪型”

 

 

これができます^^

 

 

 

 

ドライヤーをするときによくやる間違い

たつの市 ドライヤー画像

いつものように前置きが長くなりましたが、

 

 

今回のテーマのドライヤーをするときに

よくやる間違いが、ドライヤーで髪を乾かす順番です。

 

 

結論からいうと、

“ほっといても勝手に乾いてしまうところから乾かす”

ということです。

 

 

例えば、

あなたは今、髪の毛が濡れているとします。

 

 

何もしないとなるとどこから先に乾きますか?

また逆にどこが一番乾かないですか?

 

 

これは、髪の太さ、長さ、クセ、髪型など

違うので人によると思いますが、

 

 

ぼくの場合は現在ミディアムくらいの流さなので、

 

 

①生え際や分け目

②根元(地肌)

 

がすぐに乾き、

 

 

逆に乾かない場所が、

 

 

③後頭部の下(内側の毛)

になります。

 

 

なので、

先に生え際や分け目、根元を乾かしておいて、

 

 

後頭部の内側の部分に風を入れながら

毛先にも風を入れていく感じです。

 

 

ちなみに何ですぐ乾くかわかりますか?

 

 

それは、

他の部分の毛に比べ細かったりするからです。

 

 

また、地肌の毛根の毛穴は、

一つの穴に対し2~3本生えています。

 

 

ただ毛穴自体はそれぞれくっついていないですよね?

〇〇〇〇〇(上から見た毛穴)

こんな感じですね^^

 

 

つまりその隙間に風が入り乾きやすいということです。

 

 

逆に、

 

 

③後頭部の下(内側の毛)

ぼくの場合、髪の毛が覆いかぶさってるので

風が入りにくいので乾きにくいです。

 

 

また②根元(地肌)の毛に比べ、

髪の毛が長ければ長いほど

 

 

毛先は髪の毛同士の面積がくっついているので

乾きにくいんですね。

 

 

なので、この段階では、

毛先にも風を入れてくっついてる部分を

引き離してあげます。

 

 

生え際や分け目が乾いた

 

根元の地肌も乾いた

 

時々、毛先にも風を入れ引き離した

 

 

そうこうしてるとなんとなく

全体が乾いてきてると思うので、

 

 

表面の毛もきれいになるように乾かし、

全体の毛も乾かしましょう^^

 

 

前髪や顔回り、

分け目などのトップの毛などは

正面から見て見える部分です。

 

 

特に前髪にクセがあったり、

毛が細くてトップがペチャンコになりやすい方は

髪が濡れた状態(お風呂あがり)

すぐに乾かしてくださいね^^

 

 

ここで大事なポイントがあります。

 

 

それがタオルの拭き方です。

 

 

お風呂からあがって髪が濡れてる状態の時に、

しっかり水分をとらないといけない場所は、

③後頭部の下(内側の毛)です。

 

 

なぜなら水分を多く含んでて髪が乾きにくいからです。

 

 

逆に①生え際や分け目の部分は細めなので、

タオルで拭く際にゴシゴシしすぎないようにしてください。

 

 

このようにタオルの拭き方で、

髪の毛の水分もコントロールしましょう♪

 

 

髪の毛は洗濯と同じ

たつの市 ドライヤー画像

 

洗濯物

脱水終了

ほったらかすと・・・

ぐちゃぐちゃ

どうやったら戻る?

濡らすしかない

 

そうならない為には?

 

脱水終了

すぐに乾燥機にかける

そうすることで良い状態になる

 

髪の毛も同じです。

 

お風呂あがる

タオルで拭く(脱水終了)

すぐにドライヤーをする(乾燥機にかける)

 

 

こんな感じです。

 

 

ただ、今まで読んできて、

 

 

「めんどくさくて、

そんなこといちいち考えてられへん」

 

 

って思いませんでした?^^

 

 

大丈夫です。

 

 

今回のことを頭で理解してもらってるだけで、

手が勝手に動いてきます(笑)

 

そしたらいつの間にかできるようになってますから^^

 

 

まとめ

たつの市 ドライヤー画像

今回は、

“ドライヤーをするときによくやる間違い

というテーマで書いてきました。

 

あなたは、

ついついやってしまう間違いはありませんでしたか?

 

まとめると、

 

①あなたの今の髪型で一番すぐ乾くところを見つける

②逆に乾かないところも見つける

③タオルの拭き方を意識する

ほっといても勝手に乾いてしまうところから乾かす

⑤くっついてる毛先をほどきながら風を与える

 

 

こんな感じで気楽にやってみてください^^

 

 

では、今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

たつの市で髪質改善をメインに

美容院をしているVIREKA(ビレカ)の徳永でした✂︎

 

 

TEL 0120-39-0077

 

たつの市 美容院 美容室画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。