白髪を抜いたら増えるって本当ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

たつの市 美容院 美容室画像

こんにちは♪

 

たつの市で髪質改善をメインに美容院をしているVIREKA(ビレカ)の徳永です✄

 

 

髪質改善といっても様々な方法があり、

 

一人ひとりに合った無理のない方法で

 

改善していくことが一番の近道です。

 

 

このブログを通じて何かしらのヒントが見つかり

 

役立てて頂ければ幸いです^^

 

 

今回は、

 

“白髪を抜いたら増えるって本当ですか?

 

この疑問について書いていきます。

 

白髪は抜いたら増えるのか

たつの市 白髪染め画像

『白髪抜いたら増えるからあかんで』

 

あなたはこのような会話を一度は聞いたことはありませんか?

 

 

実はこれは全く根拠のない話だったんですね。

 

 

髪の毛は元々色がついていないという話は以前にもしましたが、

 

以前の記事

 

軽くおさらいしますと、

 

 

髪の毛に色をつけているのはメラニン色素です。

 

 

メラニン色素はメラノサイトというところで作られ、

 

髪に供給されることで黒くなるんでしたね^^

 

 

白髪になってしまうのは、

 

なんらかの原因でこのサイクルが乱れてしまってメラニンが作れなくなったり、

 

 

仮にメラニンが作られたとしても、

 

うまく髪に供給されず髪に色がつけれなくなり白髪になってしまいます。

 

白髪を抜いても増えるという事実はない!?

たつの市 白髪染め画像

 

白髪を抜いても白髪が増えるという事実はありませんでした。

 

 

白髪を抜くと毛根や頭皮がダメージを受けてしまうので、

 

よりもっと白髪が増えるという話だったんでしょう。

 

 

基本的には抜いても抜いてもまた生えてくるのは白髪です。

 

 

実際は白髪を抜いても増えることもなければ、

 

白髪が減ることもありません。

 

 

髪の毛というのは毛穴からは通常2~3本生えています。

 

 

この中の1本が白髪になったとしても、

 

メラニンを作るメラノサイトは各毛根ごとに独立しています。

 

 

なので仮に1本抜いたところで他のメラノサイトには影響はありませんでした。

 

 

と言いたいところでしたが、

 

やっぱり抜くと白髪が増えるという話は半分あるかもしれません。。。。。

 

白髪を抜くと増えるという新たな可能性

たつの市 白髪染め画像

 

抜いても増えないと言ったり抜いたら増えると言ったり、

 

どっちなん!?って感じですが、

 

 

この話のカギを握るのが、

 

 

バルジ領域と呼ばれる場所です。

 

 

このバルジ領域という場所に毛母細胞やメラノサイトを生み出す

 

幹細胞が存在していることが近年の研究で発見されています。

 

 

白髪を無理に抜いてしまうと、

 

このバルジ領域を傷つけてしまいメラノサイトを生み出す幹細胞が作れなくなって

 

白髪になってしまう可能性があるということだったんです!

 

 

通常一つの毛穴からは2~3本の髪の毛が生えていて

 

毛根は各毛根ごとに独立していますが、

 

 

バルジ領域というのは共有しています。

 

 

なので、

 

バルジ領域で幹細胞を作れなくなったらその毛穴から生える髪の毛は

 

 

白髪になってしまう可能性があるということです。

 

 

ただあくまで可能性のお話なので

 

バルジ領域の研究が進めばさらにわかることがあると思います。

 

 

どちらにしても白髪は抜かない方が良いのは間違いありません^^

 

白髪を抜くとどういった炎症を起こしやすいか

たつの市 白髪染め画像

 

そもそも毛を抜くと痛いですよね?

 

 

これは髪の毛だろうが腕の毛だろうが足の毛だろうが

 

毛穴と皮膚にダメージさせてることには変わりません。

 

 

最近は男性でも脱毛をされる方が多いですが、

 

 

脱毛サロンが流行ってるということは、

 

いかに毛を抜いて肌を整えることが大変かがわかります。

 

 

これは腕や足だからというわけではなく、

 

 

『ピョコンと立ってる白髪が気になる』

 

 

と思ってブチっと抜いてしまうと、

 

先ほども出てきたバルジ領域という部分だけでなく

 

 

毛穴周辺の皮膚や毛細血管に傷がつき、

 

ひどい方は頭皮の毛嚢炎(モウノウエン)

 

 

なってしまう可能性もあるので注意してくださいね!

 

 

※毛嚢炎とは…毛穴の奥の毛根を包んでる部分(毛包、毛嚢)に起こる炎症

 毛包部にできた小さなキズから細菌が感染することによって起こる。

 赤みを帯びた発疹や周辺が赤く膿をもった発疹もみられる。

 そうなった場合はまずは幹部を清潔にすることが大切。

 治療の際は抗菌薬(外用・内服)を用いる。

 

 

毛嚢炎になるとやっかいですよねー

 

 

毛包部の小さな掻いたキズや刺したキズ、

 

男性であれば髭剃りでできるキズとかありません?

 

 

女性であれば足や腕の毛を剃っていてたまに赤くなるでしょ?

 

 

あれはそういうのでできたキズから皮膚に細菌が入り込んで炎症を起こします。

 

 

主に黄色ブドウ球菌や表皮ブドウ球菌とよばれる細菌です。

 

またマラセチアと呼ばれる皮膚の常在菌(真菌)が繁殖して炎症を引き起こす場合もあります。

 

 

初めは毛穴に赤みを帯びて中央に膿をもった皮膚が盛り上がり軽い痛みを伴います。

 

悪くなるとしこりのような【せつ】と呼ばれる強くて赤い痛みが出て、

 

 

さらに悪化すると隣り合わせで複数の毛包に炎症が広がってより強い痛みや発熱、

 

体調不良などを伴います。これが【よう】と呼ばれます。

 

 

症状が軽度であれば1週間程度でおさまってきますが、

 

 

せつやようにまでなってしまったものは

 

最悪皮膚を切開して膿を出さないといけなくなる場合もあるので注意しましょう。

 

まとめ

たつの市 白髪染め画像

 

今回は、

 

“白髪を抜いたら増えるって本当ですか?

 

について書いてきました。

 

 

結論は、

 

 

白髪を抜くと増えるという話は“バルジ領域”という部分を傷つけることで

 

メラノサイトを生み出す幹細胞が作れなくなって白髪になってしまう可能性がある

 

 

ということだったんですね^^

 

 

また抜くと毛根や皮膚を傷つける原因になり頭皮の毛嚢炎になる可能性も高まってきます。

 

 

頭皮にできると目ではなかなか見えない場所なので注意しましょうね☆

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました^^

 

たつの市で髪質改善をメインに美容院をしているVIREKA(ビレカ)の徳永でした✂︎

 

TEL 0120-39-0077

 

たつの市 美容院 美容室画像

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。